×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冷え性とは

冷え性で悩み、冷え性対策を行っている方の多くは女性です。そして冷え性の症状は春夏秋冬問わずあらわれ、悩んでいる人が多いのが特徴です。特に夏場は外は暑くなっていますが、冷房が効いる室内では末端冷え性と言われる症状が発生し、足の冷え性を感じる女性が多いです。病院の外来では夏場の冷え性の訴えが多いようです。

代表的な冷え性の症状としては冷えが気になり集中力が欠けたり、体調を崩す事が挙げられます。例えばオフィスの冷房温度なども、一般の方には適温でも冷え性の方には辛い事もしばしばです。夏場でもひざ掛けが必須としている女性はとても多く、それだけ冷え性で悩んでいるという意味でもあります。

病院の外来で処方される薬に期待して受診する方も多いです。しかし基本的に冷え性に効果のある薬はありません。そのため冷え性を改善するには、冷え性の原因を特定して、自分なりに対策をしていくことが大切となります。よく冷え性に効くとか効果があると言われるグッズやお茶が話題になりますね。自分の冷え性が少しでも改善できるように、そんな商品を試したりして毎日の生活を送ることが大切です。

●貴女の冷え性は解消できる?!

からだの冷えからあなたのからだを守る魔法のレシピ⇒

7日間!冷え性撃退法!

冷え性の原因

冷え性の原因は基本的には血行不良と言われます。そしてその血行不良を招いているのが生活習慣の乱れです。生活習慣の乱れの原因は様々ありますが、食べ物やダイエットの影響、アトピーや便秘等が多いでしょうか。

冷え性にならない身体作りをしていくためにも、冷え性になりにくい生活習慣を身につけることが基本となります。慢性的に冷え性に悩む方は冷え性の原因である生活習慣を改善していくことが、冷え性対策の近道であり他の道はありません。

特に女性は注意が必要です。例えばスリムに見えるために女性が好んで着る細身の服ですが、この服装では身体に圧迫をかけてしまい、血行不良を引き起こし易いですね。細身の服を変える事が冷えの症状の改善につながるかもしれません。おしゃれは別の種類を試してみても良いかもしれません。夏場のエアコンも原因の一つです。

身体の神経伝達機能が鈍くなってしまいますので、エアコンの温度を調節できるようであれば、調節するようにしていきましょう。意外と効果が期待できる方法ですよ。

冷え性対策

冷え性に効くと言われる方法は多いです。マッサージやヨガ、養命酒やお酒に注目が集まっているようですね。冷え性対策の基本は血行不良の解消となりますから血行不良を改善するモノは全て冷え性対策と言えます。食事、運動、入浴を中心に生活全般で改善してみましょう。

多くの方に共通する冷え性の原因の一つが運動不足から血行不良になった方です。筋肉の働きも鈍くなっていますので、足の冷え性になる可能性は高く足の冷え性対策を行う必要があるでしょう。特にふくらはぎの筋肉が鈍くなってしまうと、足の指などの末端まで血液を送り出せなくなるので、末端冷え性です。この第2の心臓と呼ばれるふくらはぎ対策は重要です。足の冷え性対策は、このふくらはぎを含めた筋肉全体を、程よく動かすことが大切です。

足の冷え性対策でお勧めの冷え性改善方法は比較的楽に続ける事ができる入浴時に半身浴と足湯を取り入れてみる事です。足湯は効果が高いです。入浴剤を使ったり変えたりする事が冷え性に効果を与える事もありますから工夫してみるのも良いでしょう。

後効果は期待できますが長続きしない冷え性対策として運動療法があります。適度な運動は血流を良くして、身体の機能を回復させる効果があります。長続きさせる為に冷え性に効くヨガのdvdや冷え性改善体操を参考にしてみるのも良い刺激となるでしょうね。大変ですが運動による新陳代謝の活性化は、冷え性予防に非常に効果があります。


夜間頻尿